猫専門病院がOPEN

  • 2016.08.01 Monday
  • 00:17

 

8月1日に、白金高輪に猫専門病院がオープンします。

 

内覧会があったので行ってきました。

院長先生宅の猫ちゃんも、患者さんのモデルになって

病院のケージの中で訪問者をおむかえしてくれていました。

お伺いした時には、すやすやお休み中で、かわいい寝姿でモデルをしてくれていました。

 

 

 

院長の山本先生は、オープンする前からブログで

猫についていろいろとお話してくださっています。

 

「そうなんだ〜」と思うことがいっぱいあるのですが

(本当にいっぱい、満載です♪)

では、そのなかの1つをご紹介させていただきます。

 

猫さんのお腹にある、”ぷるぷるっとしたたるんだお腹のお肉”についてです、

先生のブログから以下ほんの少し抜粋しています。

 

実はこの部分には名前があり「プライモーディアル ポーチ (primordial pouch)」と呼びます。

あそこポーチだったんですね。日本語にすると「primodial 」=「原始的な」、そして「pouch=袋」です。このポーチは猫の正常な特徴なので、どの猫もこの部位はある程度はたるんでいます。

 

プライモーディアルポーチが発達した理由としてあげられる仮説

1.お腹を守るために

2.後足を最大限に生かすため

3.たくさん食べるため

 

プライモーディアルポーチは正常な猫の特徴なのでたるんでいても心配いりません。

しかし肥満になるとさらに目立ちます。

 

引用ブログページ:猫のお腹が余っている皮の名前と、たるんでいる理由

http://catman.moo.jp/primordial-pouch/

 

 

そうなんだ〜

あれは、ポーチだったんですねゆう★

 

 

TOKYO CAT SPECIALISTS

トーキョーキャットスペシャリスト

http://tokyocatspecialists.jp/

東京都港区三田4-17-26

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ホームページ

キャットシッター猫よしHP キャットシッター猫よし

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM