先にこっち

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 01:05

 

前回の記事で、いきなりシリンジでの水分摂取をとりあげてしまいました。

しかし、あれは緊急の対応策でした。

 

なによりも猫さんが、自主的にお水を飲んでくれること、摂れるしくみ、が大事とおもいます。

先にこっちです!

 

水分摂取ができるしくみをつくる、もしくは、飲む気にさせるには、、、

そんなことを考えながら、いくつかあげてみました。

 

・メインをウェットご飯にする

・ドライご飯をお水でふやかす

・ウェットご飯にお水を足す

・お水に味や匂いをつける(お魚やお肉の煮汁など)

・お水を置く場所をかえる

・飲み場を増やす

・器を素材を替えてみる

・器を形を替えてみる

・温度を変える(白湯、氷水)

・流れる水

・常に新鮮なお水

・食事の回数を増やす(食事と共に水を飲むという習慣がある)

 

思いついたら、また増やしていきたいと思います。

なぜなら、引き出しをいっぱい持っていたら他の方法がとれるからです。

 

ナナさん、ココちゃん、クウくんには、

”ドライご飯をお水でふやかす”など、ほぼブーイングものでした。

 

2760.jpg

「ふやかしご飯、あれは大人の食いもんじゃないね」

 

 

現在、ウェットご飯にお水が足されていることは、スルーされてます。

 

くじけることなんて、何度もあります。

だけど、実際に試してみないとわからないから

どんどん試してやる!

 

 

 

 

selected entries

recent comment

profile

ホームページ

キャットシッター猫よしHP キャットシッター猫よし

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM